注目: お歳暮  お年賀  クリスマス 

一振りで味が引きしまる「塩」。王道なものから変わり種まで、種類や使い方は様々。今回はお取り寄せの達人にお気に入りの塩と、おすすめの使い方を教えてもらいました!“マイ・ベスト塩”が見つかりますよ!(おとりよせネット編集部)

塩は大きく原材料によって3種類に分けられます。ミネラルが豊富な「海水塩」、鉄分を含み、海水塩よりしょっぱい「岩塩」、海水塩と岩塩の中間で生産量が少ない「湖塩」の3種類です。塩はしょっぱいもの、という印象がありますが、しょっぱさは「ナトリウム」からくるもので、カルシウムが多いものは甘味があり、マグネシウムが多いものは苦味を感じます。成分構成によって、塩の味は異なったものになります。一振りで味が変わる「塩」。塩を知ることで、毎日の料理がよりおいしくなりますよ。

更新日:2017.08.31



特集一覧


【ショップ運営のみなさま】
貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。
掲載ご希望の方はこちら

ジャンルで探す