伊藤ライムさんのおすすめ!
モデル、料理研究家、シャンソン歌手

夢が形となった、喜びが詰まったコーヒー

「夢が叶う」というのはなんて素敵なことなのでしょう!と感じた瞬間がありました。
長年の夢が形となる喜び。
そんな嬉しさが詰まったコーヒーをご紹介いたします。
それが今回のお勧めの「コスモスコーヒー」です。

コスモスとコーヒー?
一体、何の関係が?…と思われるかもしれません。
ちょうど今年でミカド珈琲の軽井沢旧道店の65周年にあたり、それを記念して発売されたのがこのコスモスコーヒー。
コーヒーのパッケージには確かに美しいコスモスの絵が描かれています。
実はこのコーヒーを作ったミカド珈琲の鳴島社長と画家のあらきゆみさんは10年来のお知り合いなのだそうです。
あらきゆみさんのコスモスの絵を10年前にご覧になった際にとても感動された鳴島社長は、コスモスの花の原産はメキシコだとの話を聞き、その共通点に何かを感じたとのこと。
メキシコの美味しいコーヒー豆を使ったコーヒーと一緒に何か作りたいと、その当時から思い描いていたのだそうです。
コスモスには花言葉に「宇宙、無限大、調和」という意味もあるのだそうです。

また、ミカド珈琲がメキシコで40年間に渡り契約している農園があり、メキシコ国内の4箇所の豆をブレンドしてそれぞれの美味しさを最大限引き出した豆を
焙煎士が何度も何度も試作を重ねて、そのイメージに近い味に行き着いたとのお話を聞き、私自身が感動いたしました。
素敵な出会いからひらめいたイマジネーションが、10年という年月の中で熟成され、ひとつの形となったそのドラマに奥深さを感じながらコーヒーを飲ませてもらいました。

コスモスコーヒーのお味は、一言で言うと「大地の味」でした。
洗練されすぎない、豊かな土壌と風と実りを感じるような。
カカオ風味の深いコクの中に、フルーティーな酸味、甘味、そして苦味のバランスが取れたブレンド。
私は個人的に、都会で飲むよりも田舎の風や緑の香りに包まれた中で味わう方が、さらに美味しいような気がします。
先日も実家の焼津に帰った時に、このコスモスコーヒーを淹れて飲んだら、母がとても喜んでくれました。
ワンパックで簡単に淹れられて、しかもとっても美味しいのが嬉しいです。
ちょっと遠出をする時なども、バッグに入れて持っていきたい一品です。

コスモスは可憐なイメージですが、実はとても強い植物で、たくましい生命力を持っているのだと聞きました。
そのような人でありたいと言う願いやも目標も、ここまでの情熱を駆り立ててた所以かもしれません。

あらきゆみさんのコスモスの絵を改めてよく見てみると、真ん中にオーロラが描かれているのだそうです。
深まる秋に温かいコーヒーを飲みながら、豊かな気持ちにさせてくれる時間を楽しみたいですね。
皆さんもぜひ、コスモスコーヒーを味わいながら、夢が形になる嬉しさを満喫されてください。

私自身も、これからもずっと、夢を叶え続けていきたいと思います!

おいしそう! 6

くわしい商品ページへ

伊藤ライムさん (モデル、料理研究家、シャンソン歌手)
の近況&プロフィールはこちらから!

この達人のおすすめ!

この達人のおすすめをもっと見る!

達人のおすすめTOPへ

【ご注意】
記載されている情報は2017年11月21日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。

注目の企画

江戸流行婦凛 の人気商品BEST3

ギフトパーク の人気商品BEST3

特集一覧

お取り寄せニュース&お得情報

おすすめお取り寄せ情報

週3回おいしい&お得な情報配信中♪

こちらもチェック

新着!審査員 実食レポート



【ショップ運営のみなさま】
貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。
掲載ご希望の方はこちら

ジャンルで探す