園山真希絵さんのおすすめ!
料理研究家・フードジャーナリスト

まるでお姫様のような清き・まばゆき・美しき光る米。

まばゆきひめ 2kg
米のつちや
1430円

何だかがっかりな冒頭文ですみませんが、、、炭水化物を抜いてるからと、お米を敬遠したり、夏になると、よりお米を食べる気力も減退するという人も多い昨今ですよね。。。でも、「いやいや、騙されたと思って食べてみてほしいんです。きっとまたお米を食べたくなるはずですよ~」と、声を大にしておススメしたい願ってもないお米に出逢ったんです。
お米離れが進む一方で、逆に、ブランド米もじゃんじゃん増えてますが、そんな中でも、極めてまばゆい光を放つ新しい無洗米です。その名も「まばゆきひめ」と申します。

「山形県おきたま」で育てられた「ひとめぼれ」だけに、一目惚れしてしまいましたが(笑)、炊き立てのまばゆい輝きと香りの良さから付いたネーミングなだけあって、一目惚れした後にすぐさま食べると、一食惚れしちゃいました。。。炊きあがりは艶々で、もっちり感もあり、文句のつけどころがないほどでしたが、なんと冷めても、その弾力がキープされていたので、おにぎりにしたり、手巻き寿司にしても申し分ない美味しさでした。 

それだけでも十二分すぎるのですが、素敵な名前と輝かしい風味だけでなく、お米自体の力も凄すぎるんです…
「サイカ式精米法」という特殊技術で精米され、無洗米なのに、従来の精米よりも「栄養成分」と「旨味」を高めたという優れもの。
BG無洗米製法と、新しい精米技術「均圧精米法」を組み合わせることにより、従来の精米法では、糠と一緒に取り除かれてしまっていた栄養分や旨味・甘み成分が詰まった「亜糊粉層」を残しながら無洗米に仕上げられているのですが、亜糊粉層が水をたくさん吸収するため、従来の精米よりも炊き増えするので、正味量が少なくてすみ、その分カロリーカットになるんですって。。。しかも、食物繊維やビタミンB群やビタミンE等も摂れるときたもんだから、お米界のスーパーマンですね。あ、「まばゆきひめ」だから、スーパーウーマンでしょうか^^;

とにかく「美味しい」「体想い」「便利」と、三拍子揃ったミラクルライスですから、このお米を食べないなんてもったいないです。と言いますか、食べた方は、強運の持ち主かと。。。そこまで自信をもって言い切っちゃいます。暑い季節には、夏野菜と合わせて、冷やし茶漬けや、ライスサラダにしても活躍してくれること間違いなしです。

因みに、「おきたま」という地域は、良質なお米作りに欠かせない豊富な水をもたらしてくれたり、盆地特有の昼夜の寒暖差が大きく、お米が登熟する最適の条件を満たしているとのこと。お米自体もより良い環境でより良いものを摂取して、健康だってことですね。健やかな心身を保つためにも、元気なものを食べるってことはとても大事ですが、私も引き続き、「まばゆきひめ」のような生命力溢れる美味しいものを食べて、光り輝くまばゆき姫(??)になりたいです(笑)

おいしそう! 9

くわしい商品ページへ

園山真希絵さん (料理研究家・フードジャーナリスト)
の近況&プロフィールはこちらから!

この達人のおすすめ!

この達人のおすすめをもっと見る!

達人のおすすめTOPへ

注目の企画

銀座へしれけーき の人気商品BEST3

プリン研究所 の人気商品BEST3

特集一覧

お取り寄せニュース&お得情報

おすすめお取り寄せ情報

公式 LINE@はじめました

おとりよせネットのアプリ「おとモニ」

こちらもチェック

新着!審査員 実食レポート

ジャンルで探す



【ショップ運営のみなさま】
貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。
掲載ご希望の方はこちら

ジャンルで探す