平岩理緒さんのおすすめ!
スイーツジャーナリスト

自家焙煎のカカオが芳醇に香る、新感覚の“チョコレートアイスクリーム”

チョコレートアイスクリーム カカオブラン
ショコラティエ パレ・ド・オール
3240円

人気のチョコレート専門店「ショコラティエ パレ ド オール」から、この8月に新発売となったばかりのアイスクリーム「チョコレートアイスクリーム カカオブラン」。これは、ごく普通のチョコレート入りのアイスクリームではなく、特別な製法で作られた、このお店ならではの特別なものなのです。
ここ数年、チョコレート業界では、もともとアメリカから始まった潮流で、カカオ豆からチョコレートまでを一貫製造する「Bean to Bar(ビーントゥバー)」という業態が注目されています。

「ショコラティエ パレ ド オール」の三枝俊介シェフは、チョコレート職人としての長年の経験を活かして、さらに新たな可能性を切り拓くため、2014年11月、山梨県・清里 高原に、「Bean to Bar」の本格的な製造設備を備えた工房「アルチザン パレドオール」を開設。以来、日本の「Bean to Bar」チョコレートのトップレベルの水準といえる素晴らしいチョコレートを作り出していらっしゃいます。

そんな、カカオ豆からチョコレート作りを手掛けるシェフ三枝ならではの新作がこちら。チョコレートを混ぜ込むのではなく、自家焙煎したカカオ豆を細かく砕いたカカオニブから、生クリームと牛乳に風味を抽出しているのがポイントです。これによって、カカオの香り豊かでいて、さらり、すっきりとした口どけの、これまでにない「Bean to Ice Cream」とも呼べる新しい味わいが誕生しました。

このアイスクリームのために、三枝シェフが厳選して、産地などが異なる8種類のカカオ豆をブレンドしているそう。そこから味と香りを抽出し、しっかりとしたカカオの風味と、コクのある良質なミルクのフレッシュ感をともに表現しています。
アイスクリームをよく見ると、極微粒のカカオニブが粒々と入っているのが見えますが、それが香るというよりも、べース自体にしっかりと風味が写し取られているのです。

実は、カカオニブの風味を抽出したひんやりデザートは、一番最初は、清里の「アルチザン パレドオール」限定で楽しめるソフトクリームとして登場したものでした。さらにこの夏には、大阪や東京にある「ショコラティエ パレ ド オール」のサロンでも、カカオニブから風味を抽出したカカオのアイスクリームを使ったパフェメニューが登場。今回、カップ入りアイスクリームの販売が始まったことことで、家でも気軽にショコラティエならではの特別な味わいを楽しむことができるようになり、嬉しいですね。今後、通年販売予定ということなので、夏だけでなく、秋冬のチョコレートシーズンに向けてもお勧めです。
冷凍庫から出したばかりは、まだ少し硬い状態なので、少し室温に置いて、柔らかくなってから召し上がっていただくと、 一層なめらかな口どけと共にカカオの香りが楽しめるとのこと。ちょっと贅沢な大人の味わい方としては、シャンパンやワインと合わせていただいても、カカオの豊かな香りとのマリアージュを体験できます。

おいしそう! 10

くわしい商品ページへ

平岩理緒さん (スイーツジャーナリスト)
の近況&プロフィールはこちらから!

この達人のおすすめ!

この達人のおすすめをもっと見る!

達人のおすすめTOPへ

【ご注意】
記載されている情報は2016年08月17日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。

注目の企画

秋田屋 の人気商品BEST3

近江牛通販かねきち47クラブ店 の人気商品BEST3

特集一覧

お取り寄せお得情報

おすすめお取り寄せ情報

  • 達人が厳選!手放せないおすすめの「オリーブオイル」

  • 年間400万切販売!
    京都老舗の西京漬け

  • 口いっぱいのご褒美
    感動の旨さご自宅で

  • 匠の炙り技!明太子
    中はつぶ旨の新食感

週3回おいしい&お得な情報配信中♪

こちらもチェック

新着!審査員 実食レポート



【ショップ運営のみなさま】
貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。
掲載ご希望の方はこちら

ジャンルで探す