お取り寄せの達人のオススメ!

嶋啓祐さん(フードビジネスデザイナー)

北海道の大地で育ったコーンを使った新しい味がやってきたぞ!

 北海道とうきびポンスナック ポンタベール(だし/しお/黒胡椒味)

新緑の季節から短い夏を迎える北の大地、北海道。ROYCE'、白い恋人、夕張メロンゼリーなど定番の人気スイーツに加え、豊富な農業と酪農がたっぷりな北海道はいつの時代も憧れの的ですね。

私も夏を迎える季節になると年と共に、北海道で生まれてよかったな、と思う日々です。さて、リンゴのスイーツで大人気の北海道砂川市のほんだ菓子司。昨年、新製品としてリリースしたのがコーンを使ったポン菓子、「ポンタベール」です。

北海道は料理、お菓子やシリアルなどの原料に広く使われる「マルチコーン」の一大生産地なんですね。それを生産する農協のJAそらち南、加工技術を持つ北海道立総合研究機構とメーカーのほんだ菓子司がポン菓子として商品化。香ばしい食感のあるスナック菓子として加工する技術を新たに用いて、今までにない食感と味わいを実現した画期的なスナック菓子と言えるでしょう。。

昔懐かしさ感じるポン菓子とスナック菓子を一緒にした造語が「ポンスナック」。さらに「食べる」をもじって掛け合わせてフランス語っぽい感じの「ポンタベール」という名前が誕生しました。

サクッとした食感。あとからじわっと沸き立つコーンの味わいと香ばしさ。ポテトチップスにはないヘルシー感。口に含んだ瞬間、ポンタベールが生み出す新しい北海道の味わいにびっくり。

先日のホームパーティーで料理の前にお皿へ盛り付けると、ゲストが早速反応。

「ねえ、これ何?どこで売ってるの?」

ゲストの手は次々と伸びてサクっとした食感とその優しい味わいに驚き、ビールやスパークリングワインの「つまみ」として盛り付けたお皿はあっという間に空っぽ。ほんのりとした塩味や黒胡椒の風味が味覚を刺激して、お酒が気持ちよく進んでいきます。

「ポンタベール」は、素材の味をほんのりと活かした3つの味があります。かつお節、焼きあご、うるめいわし、昆布などで深みのある味を表現した「だし」。日本最北端の宗谷海峡の海水で作られた「宗谷の塩」であっさりと味付けされた「しお」。さらに、コーンの風味と香りが際立つピリッとスパイシーな「黒胡椒」。

オフィスに持ち込んだらもう大変ですよ。勤務時間がおやつの時間に早変わり。あっちこっちでぱりぱり、ぽりぽり。

原材料はコーンをベースに米油を使って塩で味付け。化学調味料や保存料などの添加物を一切加えず、道産マルチコーンを100パーセント使用。コーン本来の味わいと、サクサクした香ばしい食感が特徴の新感覚スナックになりました。パッケージもスッキリとした優しいデザイン。お土産よりもまず自分で食べたい!と思えるヘルシースナック菓子、ポンタベール。

誰からも愛される息の長いスナック菓子であってほしいと思います。

嶋啓祐さん(フードビジネスデザイナー)

全国の食材や加工品をPRするフードビジネスデザイナー。自然、風土、生産者、素材、そして料理人とその先にいる顧客、食に関わるすべての方が幸せになるような「フードデザインによる地方創生」を仕事にしている。おとりよせの達人ほか、02年よりオールアバウトにてフレンチガイド、ぐるなびのippinキュレーターを務める。北海道出身。

[ウェブサイト] All About フレンチガイド

おすすめ商品

たわら屋の人気商品ランキング

ごまの蔵の人気商品ランキング

道頓堀みつるの人気商品ランキング

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!