伊藤ライムさんのおすすめ!
モデル、料理研究家、シャンソン歌手

希少な自然薯使用、貴婦人のような白くなめらかなとろろ汁

もともと、とろろは大好物!元気ハツラツの時も、調子がいまいちの時も、食欲の無い時でも、いつどんな時もなぜかとろろだけは食べられるのです。そして必ず元気になるのです。まさにネバ〜ギブアップ!な感じに。

そんなとろろ好きの私が、出会ってしまったとろろの最高級がこの「山の貴婦人」なのでありました。

そもそもは新幹線の静岡駅のお土産売り場で、冷凍庫に並べられていたとろろ汁の冷凍庫食品に興味を持ち、すぐにネットで検索!するとその同じサイトに、さらにグレードの高い「山の貴婦人」なるものの存在を知ったのであります。

そのネーミングからして、よくあるとろろ汁と一線を画すのを予感するではありませんか。早速高まる期待とともにお取り寄せをしてみました。

まずパッケージもシンプルで上品。名前の通り、どこか一般大衆とは違う気品が漂っているような。自分のために贅沢な時間を楽しむのももちろん素晴らしいですが、せっかくなら大切な方にもお贈りしたいと思わせるデザインです。パッケージから透けて見えるとろろの白くてきめ細やかな質感が、すでに美味しさを醸し出していました!

早速解凍して、熱々のごはんに掛けて頂いてみました。パンフレットには「茶碗半分くらい軽くよそい、米粒が泳ぐように、自然解凍させた山の貴婦人をかけます。よくかき混ぜ、お蕎麦をたべるように音を立ててお召し上がりください。」と書いてあり、その通りに。旨味ととろみが喉に流れ込んでいく至福の瞬間に、まず感動!

このなめらかさは一体何なのだろう。固すぎず緩すぎず、ちょうど良い理想のさらさら感なのです。ご飯、何杯でも食べられそう!

なぜこんなに美味しいのか。それは、希少な品種として知られる静岡牧之原産の自然薯を使用しているため、すりおろしたとろろは白くきめ細やかで、口に含んだ時にほのかに土の香りがします。

そこに地元の漁港で獲れた新鮮な魚のだし汁を加えて、とろろに仕上げているのだそうです。だし汁は、サワラやサバに昆布のだし汁を加えたもので、独特の食感を楽しみために棒で擦り、魚の皮と実を残す工夫をしているのだとか。

保存料や人工甘味料、人工着色料は一切加えていないという安心感も嬉しいですよね。まさに、滋味豊かな自然の恵みを味わえるわけです。

私はとろろ蕎麦にして食べるのが好きですが、まずは炊きたての麦飯に掛けて是非頂いてみて欲しいです。

これからの季節、消化にも良く滋養にも役立つとろろ汁を召し上がって頂き、あなたも是非「山の貴婦人」の美味しさを味わってみて下さいね!

伊藤ライムさん (モデル、料理研究家、シャンソン歌手)
の近況&プロフィールはこちらから!

この達人のおすすめ!

この達人のおすすめをもっと見る!

達人のおすすめTOPへ

【ご注意】
記載されている情報は2022年05月16日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。

その他のおすすめ商品

注目の企画

廣岡揮八郎の三田屋 の人気商品BEST3

名産松阪牛 牛松本店 の人気商品BEST3

特集一覧

お取り寄せお得情報

おすすめお取り寄せ情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!

新着!審査員 実食レポート



【ショップ運営のみなさま】
貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。
掲載ご希望の方はこちら

ジャンルで探す