お取り寄せの達人のオススメ!

市川歩美さん(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)

鎌倉の人気チョコレート店の「生チョコタルト」がオンラインに登場!

 リッチ生チョコタルト6個セット

鎌倉の小町通りの、行列ができる人気店として知られるチョコレート専門店「MAISON CACAO(メゾンカカオ)」。人気商品「生チョコタルト」が、今年からはオンラインショップで購入できますので、ご紹介しますね。

MAISON CACAOには、チョコレートを使ったエクレアや、プリンなど、親しみやすいアイテムがリーズナブルな価格で販売されているのが魅力。白を基調に海をイメージした、ブルーのラインがトレードマーク、さわやかなスタイルがあって、私は2015年4月のオープン当時から注目しています。
チョコレートは全て、コロンビア産のカカオを使用、原料であるカカオへの愛情を感じるのも好きです。

MAISON CACAOの商品、バレンタインシーズンなら、全国各地で販売されますが、遠方なのでなかなかお店に足を運べなくて、という方が殆どだったことでしょう。そんな方こそ、この生チョコタルトをお取り寄せしてみてはいかがでしょう?

とろ~り、としたチョコレートのなめらかなフィリングと、さっくりとしたタルト生地の対比がよく、ファンが多いのも頷けると思います。

ただ、実は、オンラインショップで販売されている生チョコタルトは、店頭販売のものと少し異なります。店頭販売=「アロマ 生チョコタルト」、オンライン販売=「リッチ 生チョコタルト」。

ところがですね~。私、オンライン販売のこちらの方、結構好きで(もちろんどちらも好きですけれど)初めていただいたときに「ん、これいいですねー!」と思わずご一緒していた方に、お声をかけてしまったんですよね(笑)。

何がよいかというと、オンライン販売の「リッチ 生チョコタルト」は表面がチョココーティングされているため、パリンとした食感が加わっているのです。パリン+とろ~+サクサクサク、この3拍子が心地良いのです。

あとは届いたときに、ボックス、パッケージのカラー、テクスチャーがスタイリッシュで好きです。一つずつ小分けされているのもうれしい。

「ホワイト」は、カカオ分45%のホワイトチョコレートと、卵黄と生クリームで作ったアングレーズソース&クリームチーズをあわせたクリーム入り。「ビター」 は、カカオ分61%と70%のチョコレートのフィリング入り。「ミルク」は、カカオ分41%のチョコレートと、61%のビターチョコレートをミックスしたフィリングが。

冷凍庫にこれが入っているとうれしいですよ~、いつでも食べたいときに、冷凍庫から箱を出して、解凍してどうぞ。夏はクールなデザートとして召し上がるのもおすすめです。
チョコレートの3つの表情をタルトで食べ比べて楽しんでくださいね。

市川歩美さん(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして多数の番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は25年以上で、現在はチョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターとして雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどで活躍。東洋経済オンライン執筆者、オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。チョコレート情報サイト「The Chocolate Journal」を主催。

[ウェブサイト] Chocolat Lover's Net*
The Chocolate Journal
Instagram
Twitter

おすすめ商品

えびとチーズの専門店 SHIMAHIDEの人気商品ランキング

遠藤酒造場の人気商品ランキング

おうち DE ア・ラ・カルトの人気商品ランキング

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!