河原有里さんのおすすめ!
フードコーディネーター・料理家

桃より桃らしい?!自然な味わいの桃のリキュール

今回のおすすめは、自然な香りと果実味がたっぷりの、おいしい桃のリキュール「クレーム ド ペシェ ド ヴィーニュ」です。

フランスのブルゴーニュ地方、オート・コート・ド・ニュイ地区で造られています。ワインのようなラベルが素敵です。

造り手はアラン・ヴェルデ。1971年からオーガニック栽培に取り組んで来たそう。

現在は、より強力な自然志向である息子のオレリアン・ヴェルデにワイン造りを引き継ぎ(こちらのワインもすごくおいしい)、近隣の畑で育てた、オーガニック栽培の果物をつかって、リキュールを造っています。

作り方は、醸造用アルコールを使用し、3ヶ月ほど桃を漬けこんだ後、 ワインと同じようにプレスし、澱が沈むまで待ちます。

その年の桃の糖度によって調整した量の砂糖を加え、湧水または蒸留水でアルコール度数を調整し、フィルターにかけ瓶詰めします。完成までの期間は3〜4ヶ月です。

無農薬栽培の果実、丁寧な仕込み。1本あたり800g弱の果実を使用しているそうです。無着色・無香料ですが、桃の香りと果実味が力強く感じられます。

オンザロックか、ソーダ割りが最高です。まずはシンプルに味わってみてください。甘いだけではなくて、酸味も感じられるふくよかな余韻。濃縮された桃の味わいを堪能できます!

また、スパークリングワインや白ワインと割っても。その土地で造られたもの同士は相性がいい、ということで、ブルゴーニュ地方のスパークリングワイン「クレマン・ド・ブルゴーニュ」で割るのが一番のおすすめです。

リキュールというと、製菓用に購入される方も多いと思います。こちらはパリの高級菓子で有名な「フォション」「ラデュレ」にも選ばれているそう!

バターと砂糖だけの、シンプルなクレープにかけたり、ムースやゼリーなどに使えば、より香り高い仕上がりに。

もっと手軽に、市販のバターケーキにしみこませたり、かき氷やアイスクリーム(おすすめは濃厚なチョコレート味)にかけるだけでも楽しめます。このリキュールは、家おやつのグレードを確実にあげてくれますよ。

製菓や料理のためにリキュールを買うとき、使い切れないかな、と小さいサイズのものを選ぶこともあります。でもこのリキュールは、おいしくてついそのまま飲んでしまって、あっという間になくなってしまいました。大きいサイズでよかった!(こちらは700ml入りです)

特に桃好きの方、いちどぜひお試しください。ジュースではなくお酒ですので、これはおとな向けの「お楽しみ
ですよ!

河原有里さん (フードコーディネーター・料理家)
の近況&プロフィールはこちらから!

この達人のおすすめ!

この達人のおすすめをもっと見る!

達人のおすすめTOPへ

【ご注意】
記載されている情報は2022年03月04日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。

その他のおすすめ商品

注目の企画

やえやまファーム の人気商品BEST3

銀座へしれけーき の人気商品BEST3

特集一覧

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!

こちらもチェック

新着!審査員 実食レポート



【ショップ運営のみなさま】
貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。
掲載ご希望の方はこちら

ジャンルで探す