お取り寄せの達人のオススメ!

嶋啓祐さん(フードビジネスデザイナー)

チーズケーキ数あれど、およそ私が知る限り最高の味わいだ

 牧場の淡雪

これから爽やかな夏本番を迎える北海道。私の生まれ育った砂川市は、札幌と旭川のちょうど中間くらいに位置するのどかな街です。昔からお菓子屋さんが多く、今もそのご子息達が店を引き継ぎ発展させています。国道12号線沿いにはナカヤ、北菓楼やほんだなど多くの人気店が並んでいます。そこは北海道の「Sweet Road」と呼ばれています。

今回ご紹介する岩瀬牧場は、幹線道路から10分ほど走った先にある「牧場」です。そこは私が子供の頃の遊び場でした。乳牛がのんびりと草を食べたり昼寝をしたり。当時は当たり前の日常でしたが、今となってはふるさと北海道の貴重な思い出でもあります。

以前より搾乳したてのミルクを使ったソフトクリームはとても有名でしたが、ここ数年はプリンやチーズケーキが大人気。牧場や加工場の横には新しいイートインスペースも完成し、北海道らしい開放感の中、テラスで思う存分スイーツの世界に浸ることができます。

その中でも「牧場の淡雪」は垂涎もの。 正確には、ヨーグルトを使用したヨーグルトレアチーズケーキタルトです。底の方には小さく刻んだ黄桃が入っており、それがとても心地よいアクセントになっています。甘さは控えめで食べ飽きることがありません。

ふわっとした独特の食感とふわっと漂うヨーグルトとチーズの香り、口に踏んだときに感じるのはまさに「口福感」。内外問わずそれなりに「甘い物」を食べてはきたつもりではありますが、ここぞというときのお取り寄せスイーツはこれしかないといってもいいでしょう。

休日のティパーティーにお出しすると、主役を持っていかれるかもしれません。ホームパーティーの〆のデザートで取り分けると、おそらく「どこで売ってるの?!」となるでしょう。それは私が実証済み。

通販サイトでは多くのスイーツが並んでおり、詰合せもあります。基本的には空港や札幌の大きな商業施設ではあまり扱っていないので「レア感」も十分だと思います。

この夏のとっておきスイーツとして、北海道砂川市の岩瀬牧場 「牧場の淡雪」を冷蔵庫にキープしておきましょう。

嶋啓祐さん(フードビジネスデザイナー)

全国の食材や加工品をPRするフードビジネスデザイナー。自然、風土、生産者、素材、そして料理人とその先にいる顧客、食に関わるすべての方が幸せになるような「フードデザインによる地方創生」を仕事にしている。おとりよせの達人ほか、02年よりオールアバウトにてフレンチガイド、ぐるなびのippinキュレーターを務める。北海道出身。

[ウェブサイト] All About フレンチガイド

おすすめ商品

えびとチーズの専門店 SHIMAHIDEの人気商品ランキング

みちのく懐かしの味あきたプリン亭の人気商品ランキング

通販専門店ふるさと産直村の人気商品ランキング

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!