鈴木あさみさんのおすすめ!
ファームマエストロ

あの「マーロウ」が手掛けたバスクチーズケーキ

バスクチーズケーキ
マーロウ
4968円

スペインのバスク地方発祥の「バスクチーズケーキ」が日本でも大ブーム!! 新食感の「バスクチーズケーキ」とは一体どんなケーキなのでしょう?

スペインとフランスにまたがるバスク地方が発祥の「バスクチーズケーキ」。「バスク」というのは、スペインにある地方名。バスク地方にサン・セバスチャンという美食の街があります。

サン・セバスチャンはわずか18万人の街ながら、スペインで8店しかないミシェラン三ツ星のうち4店があり、人口一人当りのミシェラン星の数は世界一を誇る美食天国。そんな美食天国の街にある「ラ・ヴィーニャ」というバルが発祥です。

あの濃厚なプリンで有名な「マーロウ」が作るバスクチーズケーキですから、さぞかし美味しいのではと思い、ホームパーティーのためにお取り寄せ。ホームパーティーではいろんな手作り料理が並んでいましたが、手作り料理顔負けのこのチーズケーキ。友人にとても喜ばれ、一番人気でしたね。

チーズケーキの上部は「焦げすぎ?」と思ってしまうほど黒く、真っ黒に焦げているチーズケーキ。表面はカラメルのようなコクのある味わいに仕上がっています。表面が黒く焦げるほど焼くので、英語で“(Basque)Burnt cheesecake”「(バスクの)焦げたチーズケーキ」とも呼ばれています。

中は……あの有名なプリンの濃厚さにも劣らない、濃厚な味わいに仕上がっています。アーモンドプードルとパルミジャーノ(粉チーズ)を入れることで、より濃厚でコクのある味わいに仕上がっています。濃厚なチーズのコクの中に、ふあっと口の中に広がるさわやかなオレンジの香り。

そしてこのチーズケーキ、グルテンフリーなのです! 小麦粉不使用で、小麦粉アレルギーのお子さんも安心。

さらになんと「マーロウ」のオリジナル陶器に入っています。プリンのビーカーは一般家庭用レンジ・オーブンで使えるので、食べた後も重宝しますが、こちらもケーキを食べ終わった後は、グラタン用の器やサラダ皿にもなる優れもの。大正10年創業メーカーが作る大容量陶器の器で、とっても重宝します。

チーズケーキを食べる楽しみと、食べた後も器として活用する、2つの楽しみを同時にプレゼントできるので、贈り物にも最適。いま話題のバスクチーズケーキを友人と楽しめる楽しいお取り寄せです。

鈴木あさみさん (ファームマエストロ)
の近況&プロフィールはこちらから!

この達人のおすすめ!

この達人のおすすめをもっと見る!

達人のおすすめTOPへ

【ご注意】
記載されている情報は2019年07月23日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。

その他のおすすめ商品

注目の企画

スミフルの美味しいマルシェ の人気商品BEST3

プリン研究所 の人気商品BEST3

特集一覧

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!

こちらもチェック

新着!審査員 実食レポート



【ショップ運営のみなさま】
貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。
掲載ご希望の方はこちら

ジャンルで探す