菅井かおるさんのおすすめ!
食と暮らしを楽しむ!「美食手帖」主宰

予想を超えた!山芋入りソフトクッキーのマーガリンサンド

小鹿野こいし 15コ入り
八宮松雪堂
2020円

ときどき拝読しているブログに「秩父の三峯神社に行ってきました」という記事を見つけて、外秩父の山に囲まれて育った私は「あっ懐かしい」と思い読み進んだら、「美味しすぎ」というお菓子の記事にたどり着きました。

そのお菓子は、上品な藤色のパッケージに包まれた「小鹿野こいし」という名前の和菓子で、見た目からは粒餡かこし餡が挟まれている風なのですが、意外にもマーガリンが挟んであると書かれていました。

記事の中ではその味を「予想外」と表現されていましたが、その見た目以上の美味しさが読んでいるこちら側にも伝わって、好奇心をくすぐられました。

実家の母に電話をして、「小鹿野に『小鹿野こいし』という美味しいお菓子があるみたいなんだけど、知ってる?」と聞いたら、「知らないから、明日秩父に住んでるお友達を誘って買いに行ってくる!」と、抜群の行動力を見せてくれました。

「小鹿野こいし」は、山芋を練りこんだソフトクッキーでマーガリンをサンドした、秩父のお隣の小鹿野町にある老舗和菓子店「八宮松雪堂」の看板商品です。

商品名の「こいし」には、小鹿野町を流れる赤平川の「小石」と故郷を「恋し」く思う気持ちの、二つの意味が込められているそうです。

手焼き感が前面に出た飾り気のない生地に、トッピングのさざ波をイメージした白いメレンゲが立体感と躍動感を与えています。

「小鹿野こいし」を試食した母は、「今までに食べたことのないお菓子。すぐにまた食べたくなる味でしばらくハマりそう」と言って、早速次の日わが家に送ってくれました。

山芋を使ったお菓子なので、鹿児島銘菓「かるかん」や「薯蕷饅頭」に似ているのかも……と予想していたのですが、実際はいくつもの食感を持ち合わせていてビックリしました。

生地の表面のひび割れた感じがブッセに似ていたので、「軽い口どけなのかな?」と思って食べ始めると、表面は乾いた感じでサクッとしているのに、中はふんわりとした柔らかさがあって、噛むほどにもっちりしっとりとした口あたりでした。

マーガリンの効果で舌ざわりがなめらかになり、生地の質感を一層際立たせているようでした。さらに、マーガリンの適度な塩味とマイルドな味わいが、バランスのよい甘味とミルク感のあるコクを生んでいました。

「小鹿野こいし」は、原材料が小麦粉、砂糖、卵、山芋、マーガリン、ベーキングパウダー、重曹のみのベーシックなお菓子で、賞味期限は7日間です。

母はあれから2ヶ月近く経った今もまだ、「小鹿野こいし」を毎朝1個食べているそうです。最近朝はコーヒーだけの息子も「朝食の代わりにしたい」と言うほど、朝から食べたくなるやさしい味わいです。

懐かしさと飽きの来ない素朴さを兼ねた、不思議な魅力があります。

おいしそう! 7

くわしい商品ページへ

菅井かおるさん (食と暮らしを楽しむ!「美食手帖」主宰)
の近況&プロフィールはこちらから!

この達人のおすすめ!

この達人のおすすめをもっと見る!

達人のおすすめTOPへ

【ご注意】
記載されている情報は2021年02月22日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。

注目の企画

廣岡揮八郎の三田屋 の人気商品BEST3

金澤やまぎし養蜂場 の人気商品BEST3

特集一覧

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!

こちらもチェック

新着!審査員 実食レポート



【ショップ運営のみなさま】
貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。
掲載ご希望の方はこちら

ジャンルで探す