お取り寄せの達人のオススメ!

市川歩美さん(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)

フワフワなのに濃厚チョコ?! 最新食感のチョコケーキ

 クラシック・ヌーボー

あの人気店、クリオロから、最新のチョコレートケーキが登場したというので、早速いただいたところ、とてもおいしかったのでご紹介しますね!

クリオロは、南フランス出身のサントス・アントワーヌシェフによるブランドで、都内では小竹向原や、中目黒にお店があります。お店も人気ですが、オンラインショップが充実しているので、スイーツファンにはおなじみですよね。

新作は「クラシック・ヌーボー」。クラシックで新しい?このちょっとユニークなネーミングは、フランス菓子の歴史と技術をふまえた本格スイーツでありつつ、時代にあわせた新スタイル、ということなんだろうなと、とサントスシェフのお菓子やチョコレートに長年親しんでいる私は、すぐにわかりました。

シンプルですが、一口味わってワクワク。食感となめらかさがいいんです。ふわっ、と口の中で溶けてすぐになめらかに。後味はチョコレートの味がしっかり濃厚で、満足感があります。

実は、クリオロで大人気の「幻のチーズケーキ」というチーズケーキがあって、そのチョコレートケーキバージョンとして生まれたのがこのケーキです。

私も大好きなチーズケーキなので「チョコレート版、待ってました!」という気持ち。とてもうれしいです。フランスの高級チョコレートメーカー「ヴァローナ社」のチョコレートを使用しています。

さらにおすすめの、かなりおいしい食べ方として、電子レンジで10秒ほどチンしてください。すると、チョコレートがとろっ。別のチョコレートケーキみたいになります。おいしいですよー、温めることでチョコレートの香りが豊かにふわっ、チョコレートの味がダイレクトに伝わります。

サントスシェフは、有名チョコレートメーカーでプロに技術指導をしていた方で、チョコレートの美味しさは愛好家の間で定評があります。

シェフのチョコレートにかける情熱からうまれた、フワフワだけど濃厚な新食感の最新チョコレートスイーツ。ぜひ味わってみてくださいね。

市川歩美さん(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして多数の番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は25年以上で、現在はチョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターとして雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどで活躍。東洋経済オンライン執筆者、オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。チョコレート情報サイト「The Chocolate Journal」を主催。

[ウェブサイト] Chocolat Lover's Net*
The Chocolate Journal
Instagram
Twitter

おすすめ商品

グランプラスの人気商品ランキング

道頓堀みつるの人気商品ランキング

明石マルシェの人気商品ランキング

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!