島田律子さんのおすすめ!
日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証)/タレント

おフランスの風を感じる!正真正銘、100%フランス産のSAKE

かつてCAをしていた頃。一番好きだった国は、フランスでした。フライトの予定表にフランスがあると、嬉しくて、小躍りしていていたあの頃。美術館めぐり、ブランドのお買い物、そして、オープンカフェで、パリジェンヌを気取って、お昼間から外飲み。

今では、すっかりフランスを旅する機会もなくなってしまったけど、あの日々を思い出すと、今でも心が躍るフランスは、私の永遠の憧れなんです。

さて、そんなフランスで、SAKEが造られていることご存じですか?

あの、話題の日本酒スタートアップ「WAKAZE」が、三軒茶屋醸造所を実現後、今度はフランス・パリ郊外に、フランス初の日本人による酒蔵「KURA GRAND PARIS(クラ グラン パリ」を立ち上げたのですよ。

そして、フランスから日本に運んでくれたのが、この「C’est la vie」でございます。

このお酒は、徹底して現地生産にこだわっており、お米はフランス南部カルマグ地区で栽培されたものを、仕込み水はフランスに流れる硬水を、そして酵母も、フランス産ワイン酵母を用いるという、正真正銘、100%フランス産。見た目も、SAKEなのにコルク栓だし、エチケットもお洒落で、フランスそのものですよね。

さて、そのお味は?

柑橘系の爽やかな酸味と、フランスの硬水仕込みからくる、ワインに感じられるようなミネラル感の融合という、未だかつて経験したことのないような美味しさに、ただただ、もう、うっとりが止まらない……。

一瞬「ワイン?」と思ってしまうけど、次の瞬間、お米由来の旨味、甘味が感じられ、これはやはりSAKEなのです。

ボトルもお洒落なので、食卓も映えますよ。キリリと冷やしてワイングラスでいただけば、たちまち、そこは、パリのオープンカフェに。

「C’est la vie」は、ご存じ、フランス語で「これが人生」を意味する言葉。「セラヴィ~」と口ずさみながら飲めば、「それも人生さ」と、気持ちも明るく前向きになれるよう。

パリの風を運んでくれるかのようなこのお酒。皆様も是非、パリジェンヌ気分もお楽しみください。

おいしそう! 7

くわしい商品ページへ

島田律子さん (日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証)/タレント)
の近況&プロフィールはこちらから!

この達人のおすすめ!

この達人のおすすめをもっと見る!

達人のおすすめTOPへ

【ご注意】
記載されている情報は2020年10月19日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。

注目の企画

カゴメ健康直送便 の人気商品BEST3

京都手作りデザート 文助 の人気商品BEST3

特集一覧

お取り寄せお得情報

おすすめお取り寄せ情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!

こちらもチェック

新着!審査員 実食レポート



【ショップ運営のみなさま】
貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。
掲載ご希望の方はこちら

ジャンルで探す