お取り寄せの達人のオススメ!

長船クニヒコさん(おかわりJAPAN 主宰)

乾のり、鰹節、青のり…以上!素材の旨みをそのままぶっかけ!

 ぶっかけ海苔めし(22g)

ご飯のお供は塩・醤油・砂糖・味噌などの調味料を用いて調理され、味が完成されていれるので食べる私たちをそれを好きな量ご飯にのせるだけ。
千葉県の海苔とお茶の専門店守屋さんの人気ふりかけ「ぶっかけ海苔めし」はちょっと違う。
原材料は「乾のり、鰹節、青のり」以上!!
化学調味料・添加物不使用はもちろん、調味料での味付けも一切されていません。
ずばり素材そのもの!!私はこれを「素材系ふりかけ」と呼んでいます。

「素材系ふりかけ」の魅力は…自分好みの味に仕上げられることと、アレンジが豊富なことです。
炊きたてのほかほか白ご飯にのせれば、ふわっとたちのぼる磯の香り…目を閉じ嗅覚を研ぎ澄ませるとあたかも漁港にいるのではないかと錯覚するほど。そして乾のり、鰹節、青のりたちが白いご飯の上でゆらゆらと踊りだします。薄い味に慣れた方ならこれだけでもご飯が食べれるほどの旨みと風味。

しかしさらに満足感を高めたいならお好みの調味料のプラスオン。
スタンダードな食べ方はやはり醤油・だし醤油、もしくは麺つゆをかける食べ方ですね。お茶碗の底からがっつりかき混ぜて召し上がりください。
醤油やめんつゆではもの足りないという方はバター・マヨネーズやラー油をちょい足ししてエネルギッシュに仕上げてもいいでしょう。
酔っぱらった次の日の朝は、ツンとくる辛さが心地よいわさびを合わせてもGood。
さらさらに欲張りな方は卵の黄身をのせてもいいでしょうし、ちりめんじゃこなんかもいいですね。食感にもバリエーションが生まれます。あっ、あと山芋のとろろご飯にふりかけても美味しいですよ~!と、まぁ白ご飯だけでも楽しみ方がこんなにたくさん。

ご飯以上に相性がいいのが「汁もの」。特にお味噌汁。
汁ものに入れたときの香り高さはご飯とは比較にならないほどより香る。
ぶっかけ海苔めしをお味噌汁の上にふりかけると、もともとのお味噌汁のダシの旨みにぶっかけ海苔めしの旨みが上乗せされ、極上の風味豊かな絶品お味噌汁に仕上ります。ほかには明太子パスタ・お好み焼きやラーメンなど炭水化物類とも相性ばっちり!

とはいえ、このような海苔と鰹節を混ぜた素材系ふりかけは道の駅や物産展でもよくみかます。しかし守屋のぶっかけ海苔めしは風味や香りが桁違いにいい。

一度食べていただければ日々の生活の中で寄り添うふりかけになるでしょう。

長船クニヒコさん(おかわりJAPAN 主宰)

日本各地の美味しいご飯のお供を紹介するブログ「おかわりJAPAN」主宰。北は北海道から南は沖縄県まで、全国津々浦々の「これさえがあればご飯が進む!」を探求し続け、今までに食べた”ご飯のお供”の種類は1,500種類以上。
その地域に伝わる伝統的なご飯のお供から、創意工夫尽くされたあっと驚く新感覚なお供まで、さまざまなご飯のお供の魅力をブログにて発信しています。ご飯のお供達人としてメディア出演も多数。

[ウェブサイト] おかわりJAPAN
ご飯のお供専門ECサイト「おかわりJAPAN商店」

おすすめ商品

菓子香房 大阪・甘泉堂の人気商品ランキング

文春マルシェの人気商品ランキング

広岡精肉店の人気商品ランキング

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!