お取り寄せの達人のオススメ!

TOMOKOさん(家庭料理研究家)

旨み凝縮!香草オイルまでも美味しい燻製牡蠣のオリーブオイル漬け

 牡蠣のくん製オリーブオイル漬け

ここ数年、仕事の関係で仙台に行くことが多かった私。食いしん坊の私は、ご想像のとおり(笑)ご当地の蔵元の日本酒を始め、牛タンに海鞘(ほや)と杜の都の美味しい食材をたっぷりと堪能したわけですが、ある時にお土産で購入したこちら三養水産の「牡蠣のくん製オリーブオイル漬け」にドはまりしました!

もともと牡蠣は大好物で、時季になると色々な食べ方で楽しんでいましたが、まずこちらの商品は贅沢に「燻製」にしちゃってるのがポイント。宮城の厳選したぷりっぷりの牡蠣を一粒一粒丁寧に蒸してから、独自の味付けと低温の燻煙でじっくり燻しているそうで、ふわ~っと鼻腔を抜けるスモーキーな香りと、ぎゅっと凝縮された旨みがたまりません!!一瓶に80gの牡蠣が入っているとのことですが、ざっと数えたところ個数にすると15粒も入ってましたよーー。やや小振りとは言えこの量には大満足ですよね。

そして特筆したいのが、牡蠣を漬けているオリーブオイル。にんにくとハーブ(タイム)でもともと味付けがしてあるんですが、そこに燻製牡蠣を漬けることで何とも言えない香りと風味が移り、このオイルだけで十分に美味しいんです。私は牡蠣を食べ終わった後も、このオイルを取っておいてバゲットに塗るのはもちろん、サラダにさっとまわしかけたり、パスタの隠し味にして楽しんでいます。

燻すことで牡蠣の身はみっちりとした食感になり、チーズのような濃厚さを楽しめるので、白ワインとの相性は言うまでもありませんが、これからの季節のおすすめは、きりっと辛口のシャンパンと合わせること。あぁ~想像しただけで飲みたくなってきた!!ちなみにいま我が家の冷蔵庫にはこの牡蠣の燻製のストックが二瓶あって、隣りには冷えたシャンパンがスタンバイしています。(←本当の話。) ラベルも可愛いので冷蔵庫に並んでいるとテンションが上がるんですよね~。

生牡蠣はもちろん他に変えられない美味しさがありますが、こういった形で一年中、大好きな牡蠣が食べられるのは嬉しい限り。ぜひ牡蠣好きさんにも、ワイン好きさんにもお勧めしたい逸品です。

TOMOKOさん(家庭料理研究家)

おとりよせネット開設時よりスタッフとして関わり、「TVおっかけ隊」や「おとりよせ暮らしのプチ・レシピ」の連載を担当すること丸8年。平日は中堅サラリーマンとしてせっせと働く、週末限定の兼業料理研究家です!

[ウェブサイト] レシピブログ連載「TOMOKOのはたらくあなたとわたしへ ほっこりかんたんおつまみ」

おすすめ商品

廣岡揮八郎の三田屋の人気商品ランキング

デリカテッセントランクの人気商品ランキング

門崎熟成肉 格之進の人気商品ランキング

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!