北村貴さんのおすすめ!
フードマーケッター・フードソムリエ主宰

え?これがヴィーガン?いろんな味がお試しできるケーキセット

食べ終わってから、「実は乳・卵一切使っていないヴィーガンのケーキなのよ」というと、ほとんどの人が「え?これがヴィーガンなの?」と驚きの表情が浮かびます。次いで「どおりで後味が軽いと思ったわ」おっしゃいます。

ストーリーのあるお菓子は、美味しいだけでなくその先の会話も弾みますし、万が一アレルギーで悩む方がいらしても、同じものをおいしくいただけるので誰も我慢することがなく、我が家のホームパーティではビオクラのケーキが定番です。

社名の由来である「生命(BIO)のある暮らし(KURA)=ビオクラ」は、東京から八ヶ岳に本社が移転された際、豊かな自然の中で大地を感じる食を……と社員食堂でヴィーガン・マクロビの取り組みがスタートしたことがきっかけなんだとか。

その後、2007年からヴィーガンケーキへの取り組みがスタート。

ケーキを作ったことがある人ならおわかりいただけると思うのですが、卵がないと膨らませるのは大変!乳製品のクリーム類は使えないため豆乳、ココナッツオイル、菜種油、カカオバターなど複数の植物性油脂を組合わせて、くちどけの滑らかさやコクを演出しています。

ゼラチンも使えず、やわらかい食感を葛や寒天で作っていくなど、通常のケーキの工程とは全く違う作り方になります。

「当初はとまどいも多かった」とおっしゃるのは都内の有名パティスリーやブーランジェリーなどを経て、設立当初から腕を振るうパティシエ兼工場長である小倉氏。長年ご苦労のかいあって、ビオクラの代名詞でもある「解凍してもサクサクのタルト台」が完成します。

その後、豆乳クリームの改良や乳化技術の進歩、様々な材料を1つずつ試し、何度も試作を重ねていくことで、少しずつ少しずつラインナップが強化されていきました。

実はあまり謳われてないのですが、「身体想いのお菓子だからこそ、身体想いの材料を」と、独自の材料基準が非常に厳しく決められています。白砂糖は使わず、オーガニック材料や国産材料が優先的に使用され、添加物も極力使わない方針です。

さて今回ご紹介する3種のケーキが入ったアソートセットは、私自身も一ファンとしてずっと要望を伝えており、多くの愛用者の念願であったセットです。

このセットを作るのにどれだけの手間がかかるかは食業界に身を置く私にはよくわかります。だからこそ、このセットができたことが嬉しく、消費者を大切にしてくれるビオクラならではの素晴らしい商品であると思っています。

その上、この3種類はどれも人気のモノばかり!1番人気の「レアチーズケーキ」(もちろん乳製品は使用していません)、夏にぴったり!

さわやかなレモンの酸味が特徴の「クレーム・タルト・オン・シトロン」、ぎっしりとナッツが詰まった「4種の木の実のアーモンドクリームタルト」は、どっしりとした味わい。

みなさん悩むことはありませんよ、まずはぜひとも注文して味を試してください!

北村貴さん (フードマーケッター・フードソムリエ主宰)
の近況&プロフィールはこちらから!

この達人のおすすめ!

この達人のおすすめをもっと見る!

達人のおすすめTOPへ

【ご注意】
記載されている情報は2022年05月27日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。

注目の企画

toroa(トロア) の人気商品BEST3

モンマルシェ の人気商品BEST3

特集一覧

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!

こちらもチェック

新着!審査員 実食レポート



【ショップ運営のみなさま】
貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。
掲載ご希望の方はこちら

ジャンルで探す