平岩理緒さんのおすすめ!
スイーツジャーナリスト

栗と名水の涼やかな共演!ぷるん、さらりとした喉越しと清らかな香り

栗のお菓子というと秋のイメージがありますが、この栗餡入り水まんじゅうは、ぜひとも夏に召し上がっていただきたい和菓子です。

「中松屋」さんは、昭和元年に岩手県岩泉町に創業したお店で、毎年秋に新栗で作り始められる「栗しぼり」をはじめ、栗を主役としたお菓子が種類豊富に揃います。
その中でも、夏場に人気の品がこちら。

ご自宅用にはもちろん、お中元として利用する方も多く、毎年楽しみにされているファンの方が多数いらっしゃいます。

栗そのものの繊細な甘みや香りを活かし、他にない独自の栗菓子を作り出そうと、試行錯誤を重ねてきたご当主。
そんなこちらのお菓子の味を支える大きな秘密の一つが、地元の名所、「日本三大鍾乳洞」の一つと言われる「龍泉洞」の存在です。

和菓子作りに、美味しい水は欠かせません。
龍泉洞の地下から湧き出る、清冽で澄み切った名水の恵みがあってこそ、栗本来の純粋な風味を活かすことができるのだそう。
栗の風味をたっぷり閉じ込めた水まんじゅうに、その「龍泉洞」の水そのものを合わせて楽しめる、嬉しいセットがこちら。

届いたらまず、「龍泉洞」の水も一緒に冷蔵庫へ。
数時間ほどで適度に冷えた水まんじゅうをガラス鉢などに置き、周りにひんやり冷たい水を張って出せば、見た目も涼しく、蒸し暑さを忘れるひと時に。
水の一部をバットなどで凍らせ、砕いた氷片を浮かべれば、さらに涼感抜群です。

葛を使った半透明の水まんじゅう生地は、中の栗餡がうっすらと透けて見え、水の中でほんわりと輝くよう。

いただく時は、大きめのスプーンで、水ごとすくって味わうのがお勧めだそう。
噛んだ中からやわらかな栗餡がとろりと流れ出し、冷涼な水にさらりととけていきます。
まるで、瞬間的に栗の冷やし汁粉になったような印象で、口に含むと、栗の上品な甘さと香りが広がり、鼻に抜けていきます。

葛まんじゅうのぷるんとした弾力も心地よく、夏ならではの、新しい栗菓子の魅力を発見できる一品です。

おいしそう! 14

くわしい商品ページへ

平岩理緒さん (スイーツジャーナリスト)
の近況&プロフィールはこちらから!

この達人のおすすめ!

この達人のおすすめをもっと見る!

達人のおすすめTOPへ

【ご注意】
記載されている情報は2015年06月29日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。

注目の企画

モンマルシェ の人気商品BEST3

ざこばの朝市 の人気商品BEST3

特集一覧

お取り寄せお得情報

おすすめお取り寄せ情報

  • 年間400万切販売!
    京都老舗の西京漬け

  • 達人が厳選!手放せないおすすめの「オリーブオイル」

  • 口いっぱいのご褒美
    感動の旨さご自宅で

  • 匠の炙り技!明太子
    中はつぶ旨の新食感

週3回おいしい&お得な情報配信中♪

こちらもチェック

新着!審査員 実食レポート



【ショップ運営のみなさま】
貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。
掲載ご希望の方はこちら

ジャンルで探す