お取り寄せの達人のオススメ!

aiko*さん(お取り寄せ生活研究家)

2年近く待ってもまた食べたい!海鮮ジュワーの焼売

 十二年焼売

香川のたれ屋さんといえば、おとりよせネットファンの方はもちろん、「クロワッサン餃子」を食べたことがある!という方が多いと思いますが、今回おすすめしたいのはたれ屋さんの「十二年焼売」です。

12年前にクロワッサン餃子のファンのお客様から「たれ屋さんがつくる焼売も食べてみたい」という声が届き、そこから開発、販売まで12年かかってできた焼売です。

「このお店のこれが好き!」という熱烈な感情の上に出会う「新商品」は、「このお店なら間違いないだろう」という期待度がぐいっと上がる分、同時に最終的には残念な感情になることもあると思うのです。私にもあります。

それにこれは……クロワッサン餃子も数年待ちまでなったのですが、十二年焼売はなんと、ただいま1年9ヶ月待ち。

私も待ちました。もちろん、その間にさらに期待度が上がっていきました。3日間かけて作られる焼売は大量生産ができず、それくらいの待ち時間になるそうです。

今はオーダーしたら最短で次の日に届くというものも多く、早いが正解な時代でもありますが、「待つ」のは、ただ待てばいいだけいいし、時々思い出してはワクワクしたりとても楽しい時間を過ごせます。

待って待ってようやく届いた焼売ですが、冷凍で2箱あるのだからゆっくり食べればいいものを……続けて食べ切ってしまいました。

蒸し器がなくてもフライパンを上手に使ったりして、ぜひレンジではなく「蒸す」ことを守ってくださいね。

ひとくち頬張ると、じゅわーっとこれでもかと肉と海鮮の旨みが押し寄せます。そしてそれ以上に鼻に抜けるのが椎茸の香り。ごろごろっと大きくカットされた材料を味わう感覚がすごいです。ひとつのお料理を一口で同時に味わえて口の中も、心も幸せいっぱいになりました。

焼売といえば横浜、中華街も近く、子供の頃から焼売を食べて育ってきた夫も一口食べて「やばいこれ!!!」と絶賛。もぐもぐしながら「これまた頼んでおいて欲しい」なんてリクエストも。もう一箱は大事にしようと思っていたのに数日後「ねえ。あれ食べようよ」と。

皮もむっちり、厚みがそこまであるわけじゃないのに蒸しても底も破けず中の旨味を閉じ込めてくれているところもポイントです。1滴も外に逃さずお口の中に入れたいですもんね。

クロワッサン餃子で外側パリ中むっちりの皮に魅了された方は、ぜひその対比も楽しんでいただきたいです。クロワッサン餃子は一度買うと、リピーターさんにはゲリラ販売など割と何度か早めに手にするチャンスもあるのですが、十二年焼売にはそれがありません。また、気長に待ちたいと思います。二年後の私たちのために。

aiko*さん(お取り寄せ生活研究家)

1974年兵庫県生まれ。料理研究家の母の影響で「食べる」楽しみや大切さを自然に学び、お取り寄せが生活の中に溶け込んだ環境で育ち、20歳過ぎから自分でもお取り寄せ生活を開始。結婚後は横浜で、毎日のようにお取り寄せを楽しむ日々。自分が感じた「美味しい」、お取り寄せ生活の楽しさをひとりでも多くの友人たちに伝えたい、一緒に共有したい、という思いで、ブログ・雑誌・ラジオ・セミナーなどで活動中。

[ウェブサイト] 365*style~お取り寄せ生活研究家aiko*の美味しいハナシ
お取り寄せ 朝食編 (学研スマートライブラリ) [Kindle版]
Instagram
※本ページにはプロモーションが含まれています

おすすめ商品

名産松阪牛 牛松本店の人気商品ランキング

かにわしタルト店の人気商品ランキング

通販専門店ふるさと産直村の人気商品ランキング

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!