お取り寄せの達人のオススメ!

早乙女孝子さん(薬膳料理研究家)

お茶漬けが楽しみになる大人の逸品

 鯖へしこ漬 国産

福井出身の知人からいただいた「へしこ」。さばを半年以上も糠に漬けて作られる若狭の特産品で、農山漁村の郷土料理百選にも選ばれているとか。

さっそく袋から取り出し、糠を落とし薄くスライスしてパクリ。塩辛いかと思ったらさほどでもなく、ギュッと濃縮されたまろやかなさばの風味には驚きました。スライスした生の状態で食べるのもおいしいですが、おすすめはお茶漬け。あつあつのご飯に薄くスライスしたへしこ、三つ葉、海苔、わさびをのせ、濃く入れたお茶をかけていただきます。脂が乗った国産のさばはコクがあり、お茶との相性は抜群。お米が好きな方には、ぜひ一度食べていただきたい逸品です。

地方の名産品が自宅にいながらにして楽しめるのも、おとりよせの良いところ。お酒のおつまみにもぴったりなので、大人の女子会にもおすすめです。

早乙女孝子さん(薬膳料理研究家)

栃木県出身。自身の体調不良をきっかけに東洋医学と出会い、北京中医薬大学日本校で薬膳を学び、国際中医薬膳師に。「薬食同源」の本場中国に留学し薬膳やベジタリアン中国料理等を習得。帰国後、広告・雑誌・ラジオを中心に薬膳料理や健康&美容アドバイスを行う。身近な食材を利用した「毎日食べたい薬膳料理」が好評で、著書『冷え知らずのしょうがレシピ』(PHP研究所)等がある。

[ウェブサイト] まいにち、薬膳料理生活
「漢方の知恵を毎日の食卓に いつもの食材効能&レシピ帖」

おすすめ商品

九州お取り寄せ本舗の人気商品ランキング

明石マルシェの人気商品ランキング

ヤマキ公式通販「新にほんの食卓」の人気商品ランキング

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!