お取り寄せの達人のオススメ!

スイーツなかのさん(スイーツ芸人)

変幻自在!フルーツたっぷりのひんやりスイーツ!

 キャンディフラッペ(8本入り)

よろスィーツ!
スイーツ芸人のスイーツなかのです。

梅雨に入ってジメジメしてきましたね。いきなり雨が降ったり、と思ったら晴れたり、晴れてると思ったまた降ったり。外にお出かけしてスイーツ食べに行くのもいけれど、梅雨は家で外から聞こえる雨音をBGMに涼しいスイーツを食べていたいのが本音です。

というわけで、今回はそんな季節にぴったりの家で誰かを呼んで食べたくなるようなお菓子をご紹介します。

ご紹介するのは『キャンディフラッペ』。アイスキャンディーをイメージした、スティック状の美しいフォルム。レトロだけどモダンな可愛いデザインですよね。

作っているのは浅草「NOAKE TOKYO」さん。スイーツ好きな方なら知ってる方も多いと思いますが、もともとはコーヒーとお菓子を扱う小さな屋台から始まったお店なのです。店名の「のあけ」を漢字で書くと「野空」で、野外で行われるお茶会の「野点(のだて)」をイメージしてつけたそう。

ぼくは松屋銀座に入ってるNOAKEさんによく行っていて、素材の美味しさを引き出す丁寧なお菓子作りがとても好きです。紹介したいお菓子はたくさんあるのですが、今回は夏季限定の「キャンディフラッペ」をぜひ皆さんに食べてほしい!

フルーツをたっぷり、ぎゅぎゅぎゅっと詰めたキャンディフラッペは、冷凍すると素材の味がしっかりと楽しめる贅沢なアイスキャンディーに。食べたらわかるのですが、ほんと果実ゴロゴロ!

フレーバーは5種類あり“いちご×バラ”、“みかん×ハチミツ×桂花陳酒”、“りんご×カモミールティー”、“ピオーネ×クレームドゥカシス”、“白桃×バニラ”というラインナップ。フルーツと合わせる素材も独特でアイスキャンディでありながら、奥行きのある深い味わいが特徴的です。

特にオススメなのが、みかんとハチミツと桂花陳酒を合わせたもの。みかんの爽やかさを軸に、蜂蜜のまろやかさ、そして桂花陳酒が持つ金木犀の風味がほんのりとスパイスになって、高貴でありながらどこか懐かしいくちあたり。ひとくち食べると雅でノスタルジックな空間に包まれます。

キャンディフラッペはアイスキャンディー以外にも楽しみ方があって、冷蔵した状態でお酒と割ってカクテルのように飲むこともできちゃいます。んー、想像しただけで美味しそう! 贅沢なヒンヤリドリンクは、これからの季節に家で誰かをおもてなしするには抜群すぎるでしょう。

筒状のパッケージもシンプルなのにオシャレで、とってもステキ。贈り物に使いたくなる要素がたっぷりなので、ぜひお取り寄せしてみてくださいね。

スイーツなかのさん(スイーツ芸人)

東京都立川市生まれ。早稲田大学卒業後、吉本興業に所属。子どもの頃から好きだったお菓子を独学で勉強し、唯一無二のスイーツ芸人として活動をはじめる。10年間吉本で活動後、特注のパンケーキハットをトレードマークに幅広く活躍中。
老舗からコンビニまで多ジャンルの和洋菓子を一万種類以上食べ歩き、その確かな知識と情報で「林先生の初耳学」「メレンゲの気持ち」「スクール革命」など多数テレビ番組に出演。西武渋谷店では自ら企画した催事「奥渋ギフト」を開催、行政と取り組んだ監修商品を発売するなど、幅広いシーンで活動している。

[ウェブサイト] スイーツ芸人スイーツなかののお菓子な日記
Twitter
Instagram

おすすめ商品

toroa(トロア)の人気商品ランキング

通販専門店ふるさと産直村の人気商品ランキング

遠藤酒造場の人気商品ランキング

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!