お取り寄せの達人のオススメ!

河原有里さん(フードコーディネーター・料理家)

上等なハリッサ。日々ごはんの味変に!

 ハリッサ

今回のおすすめは、こだわりの調味料。上等なハリッサです!

いわゆる「おうち時間」の増加で、家で食事をする頻度があがってから、調味料のストックが増えました。色々試していると新しい発見もあって楽しいです。

自分の味付けに飽きたときや、購入したお惣菜や冷凍食品に少し加えて味に変化をつけています。調味料コレクションは増えていくばかり。そこに今回こちらのハリッサが加わりました。

製造しているぴたらファームは、山梨県北杜市にある自然循環型オーガニックファーム。農薬・化学肥料不使用、循環を大切にした有機農業を実践されています。

野菜やお米、雑穀などに加え、加工品も色々と作られていて、その中に気になる調味料があったので早速お取り寄せしてみました。

ハリッサに使われている唐辛子とコリアンダーはぴたらファーム産。どこで、何を使ってつくられたのか、はっきりしていていい感じ。無農薬の唐辛子を使ったハリッサはなかなか見かけません。

ハリッサは、もともと北西アフリカ、マグレブ地方の、唐辛子ベースの調味料です。色々な味のものが市販されていますが、今回おすすめのハリッサはシンプルな辛味に、あとからくる余韻が長いタイプ。材料もシンプルです。

すっきり雑味のない味わいは、受け止めてくれる間口が広く、素材の味を引き立ててくれます。辛いけど辛いだけじゃない!

ちなみに私はあまり辛味には強くないタイプです。辛味耐性は人それぞれですが、各自、自分好みの辛味にできるところがちょい足し調味料のいいところですね。

ほんの少しで、余韻のある辛味がでます。唐辛子の旨みが強いからでしょうか。しっかり辛いのですが尖ったところがない。

辛味と旨みをプラスしたいときや、エスニック風味に方向転換したいときにおすすめです。たとえば、納豆。シンプルで毎日食べるようなものに、いつもしょうゆを使っているなら、そこに足してみると楽しい変化があります。

マヨネーズやジャムと混ぜて使うのもおすすめ。ハリッサマヨネーズは生野菜に、ハリッサジャムは焼いた肉に。麻婆豆腐に少し足したり、蒸した魚や野菜に添えたり。いつもと違う国の風が感じられますよー。

いま一番気に入っているレシピは、バターで焼いた目玉焼きにこのハリッサを添えて、赤ワインをあわせること!少量でも満足のはずのハリッサが、少量で終わらないレシピです。やっぱりワインの話になってしまいました。簡単にできるので、ぜひ一度試してみてくださいね!

河原有里さん(フードコーディネーター・料理家)

総合商社食品部勤務時代に様々な食品原料輸入や加工食品開発を担当、国内外でいろいろと思いっ切り飲んで食べる。料理留学先のイタリアで郷土料理に目覚める。現在はワインや食まわりのコーディネート、企業や店舗、広告等のレシピ・商品開発などで活動中。「食中酒」好き、お酒と食事のペアリングを日々研究中。

[ウェブサイト] yurigoro5(Instagram)

おすすめ商品

toroa(トロア)の人気商品ランキング

明石マルシェの人気商品ランキング

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!