おいしそう24票  口コミ5件
(3.7)

沖縄県
  • 南ぬ豚 焼肉用 食べくらべセット_0
  • 南ぬ豚 焼肉用 食べくらべセット_1
  • 南ぬ豚 焼肉用 食べくらべセット_2

沖縄・石垣島のブランド豚「南ぬ豚(ぱいぬぶた)の焼肉用食べくらべセット」です。石垣島のパイナップルを食べて育ったアグー豚「南ぬ豚(ぱいぬぶた)」は、やわらかい肉質としっとりとした甘み、旨みがありヘルシーな脂身が特徴です。うまみの強い部位の「ロース」、コクのある濃厚な味わいが楽しめる「肩ロース」、濃厚な脂身が特徴の「バラ」の3種類を、焼肉用にして、部位ごとの味わいを食べくらべながら楽しめます。自分へのご褒美や贈り物にぴったりです。

くわしい商品ページへ

南ぬ豚とは?

南ぬと書いて、「ぱいぬ」と呼びます。「南(ぱい)」とは、八重山諸島の方言「みなみ」を意味し、「ぬ」は助詞の「の」が変化したものです。
南ぬ豚は沖縄本島より約410㎞離れた南の島、石垣島にあるやえやまファームの自社牧場で育ちます。
父親が純血アグー種、母豚に西洋豚をもつアグー豚(F1種)は幸福牧場で生まれ、石垣島パイナップルの絞り粕とふすまを混ぜた自社オリジナルの発酵資料を食べて大自然の石垣島ですくすく育ちます。
そんな自社ファームで愛情たっぷりに育てた豚を「南ぬ豚」として日本全国へ届けています。
「南ぬ豚」は、年間出荷頭数300頭と非常に希少性の高いブランド豚です。

南ぬ豚の美味しさの秘訣

1、 ビタミンB1、鉄分が多い
南ぬ豚は、疲労回復に良いとされるビタミンB1が一般の豚と比べて、1.3~1.4倍含まれてます。また、一般豚よりも鉄分が多いのも特徴です。
2、柔らかくてジューシー
一般に市販されている豚肉に比べて肉質が柔らかく、調理した後の水分保水力があるので、肉汁も多くジューシーさを保つことが出来ます。
3、とける脂身がまろやかな味わい
パイナップルを餌としている南ぬ豚の脂肪は、溶ける温度が一般に市販されている豚よりも低くく口に入れるとすぐに脂がとろけます。
4・ヘルシーな脂身
南ぬ豚はオレイン酸という不飽和脂肪酸が一般に市販されている豚よりも2倍以上含まれており、さっぱりとして脂身です。

【ショップからのひとこと】

ご自宅で焼肉・BBQの一品にあれば食べて違いを実感できて上品な旨味で驚いていただけます。
3つの部位を一度に楽しめるのはどの部位が好みか分からない人にも安心しておとりよせ出来ます。
お勧めの食べ方は塩と山葵で素材の味を楽しんでもらいたいと思います。

【内容量】

400g(ロース100g、肩ロース200g、バラ100g)

くわしい商品ページへ

■商品基本情報




商品価格帯:4,000円~5,000円未満
賞味期限:加工日より30日
配送形態:冷凍

自社サイトなど、その他サイトで見る >>
楽天で見る >>
Yahoo!ショッピングで見る >>


ショップさんのこだわりコメントを見る >>

審査員の実食レポート

みんなの口コミ

くわしい商品ページへ

やえやまファーム の人気商品BEST3

注目の企画

この商品を見た人はこんな商品も見ています

いま注目のランキング

肉・ハム・ソーセージの人気商品 (2020年11月18日~2020年11月24日)

特撰ショップからのおすすめ

特集一覧

お取り寄せお得情報

おすすめお取り寄せ情報

  • 11月30日まで
    最大1,000円引き

  • 贈り物選びで迷わない!厳選スイーツギフト

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!

こちらもチェック

新着!審査員 実食レポート



【ショップ運営のみなさま】
貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。
掲載ご希望の方はこちら

ジャンルで探す